賃貸とレンタルスペース、どっちを選ぶ?

レンタルスペースを借りるなら

メリットから人気の秘密を知ろう

そんな中レンタルスペースが人気上昇中です。
時間制で借りられるところや、長期で借りられるオフィスもあります。
長期で借りる場合、賃貸より初期費用が安くその中に光熱費などが含まれているところもあるのでランニングコストが抑えられます。
その上設備が整っているので、自分たちで工事を依頼する必要もありません。
事務所を自分一人で立ち上げる、少人数の会社なので広いスペースは要らないという方にはレンタルオフィスがおすすめです。
またレンタルオフィスは都心の一等地に建っていることが多いため、交通の便も良いですし、会社のイメージアップにも繋がりますね。
良いところばかりのレンタルスペースですが、気をつけなくてはいけない点もいくつかあります。
詳しく見ていきましょう。

ここに要注意!

レンタルスペースの場合、料金が課金制が多いです。
そのため、知らずに使用していると「こんなところに費用がかかっていたの!?」という事態になりかねません。
料金システムを把握して、「賃貸より高くなってしまった」ということがないように気をつけましょう。
またレンタルオフィスの業者自体が廃業になる可能性もあります。
小さな会社がやっていることが多いため、信頼できる会社かどうか見極めてから契約しましょう。
また他の人の声が聞こえてきたり、周りの音が障害になることもあるようです。
周りに気を使ったり、配慮が必要になってきます。
レンタルスペースの数は急速に増加しているので、立地や賃金、設備の条件などをじっくり吟味して決めましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る